地球さんぽ

Walk the Earth

留学

カナダ、モントリオールへ留学するべき5つの理由

投稿日:

先週まで仕事の関係で、大好きなカナダへ行っていました!

トロントとモントリオールへ行ってきたのですが、、、
楽しすぎました。。。

トロントもモントリオールもご飯は美味しいし、大好きな友達は住んでるし、、最高でした!
・・と余韻に浸るのはここまでで、せっかく帰国したばかりなので、今日はその行ってきた都市の魅力について紹介したいと思います!

モントリオールへ行った際に、この都市は今年Best Student Cityに選ばれたという面白い話を聞いたので、留学するにもベストな都市だということを知り、今回は私の大大だ好きなモントリオールを留学先としておすすめな理由を5つに分けて紹介したいと思います★
(もちろんトロントも大好きです・・・!)

 

モントリオールへ留学するべき5つの理由

①世界最大のバイリンガル都市で言語が学べる

 

モントリオールはカナダでトロントに次いで2番目に大きな都市で、ケベック州というフランス語圏にあります。
“フランス語圏”ということで、公用語はフランス語なんです!
街の表記や電車のアナウンスもすべてフランス語でなくてはならないと決まっているんですね!!

 

しかし!
モントリオールの中心地の人々のほとんどが英語も話せるバイリンガルなんです。
もちろん、カフェやレストラン、デパートなど、お店の人もみんな英語を話せます。

 

わざわざ英語を使うときに、”Can I speak English ??”と聞かなくても、”Hi!”と声をかければ英語に切り替えて対応してくれるんです!
めちゃめちゃかっこいい・・・・!

 

レストランなども必ず英語とフランス語表記のメニューが渡されるので、英語をしゃべる人は英語メニューで問題なくオーダーできるんです♪

 

また、現地に住む人もフランス語が得意な人と英語が得意な人に分かれているみたいなので、英語/フランス語を学びに留学して、初めはたどだとしく話していても、上手に話せない人の気持ちがわかるので、やさしく耳を傾けて聞いてくれます^^
留学生にはすごくありがたいですね!

 

また、モントリオールには英語系の大学や専門学校も多くあり、たとえ母国語がフランス語の現地の人でもそのような大学へ進めば英語を話す必要がありますし、世界中の留学生も集まっているため、街中は英語も多く飛び交っています。

そのため、フランス語はもちろん、英語も学ぶ留学先としてとても最適な都市なんです!

最近ではテロの影響などでモントリオールへフランス語を学びに来てる人も増えているそうです。
中には、英語を学びに留学に来た人が、後半は学校でコース変更をしてフランス語を学んだりすることもあるみたいです♪(もちろんその逆もあり!)
英語もフランス語も本場の環境で学ぶことができるのは、世界最大のバイリンガル都市モントリオールならではじゃないでしょうか☆

 

②治安もよくBest Student Cityに選ばれている

モントリオールはとても治安が良く、”危ないので行かないほうがいい”というエリアがほとんどないそうです。
日本と同じように最低限のことに気をつけておけば、危険な目にはあわないとのことです。
(女性の深夜の一人歩きや、すり、置き引きには気を付けましょう!)

 

またモントリオールは2017年の今年、国籍ミックス、雇用、費用、様々な総合的なランキングにより、QSから世界の中でもNo1のBest Student Cityに選ばれました!!
学生にとって、学んだり、生活したりするうえで、間違いないベストな都市であるということを世界的に認められたんですね^^
留学先を選ぶうえで、ぜひ選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょう?

 

③物価も比較的安め

モントリオール 留学

モントリオールはトロントやバンクーバーと比べると少し物価や安いそうです。
詳しく調査はできていませんが、グローセリー(食料品・生活雑貨・日用品)が上記に都市よりも安く、さらに学費もトロントと比べると安いそうです。
現地の友達曰く、大学や専門学校の学費はトロントの半額近くにもなることがあるそうです。

生活費や、学費を少し抑えたい人は、学校などの費用を比べて調べていると良いかと思います♪

 

④日本人が少ない

モントリオール 留学

留学する際”日本人が少ない環境に身を置いて勉強したい!”と思う方、必見です!
トロントや、バンクーバーと比べると、日本人がとっても少なくなります。

 

というのも、やはりみなさん”フランス語圏”と聞いてビビっちゃうんですね。だから結局トロントやバンクーバーへ留学へ行ってしまうんです。
私もカナダへ留学へ行く!と決めたのはモントリオールに憧れたのがきっかけでしたが、フランス語ができないので無理だと思い諦めました。。

 

しかし実際、①にも述べたように英語のみでも問題なく生活できますし、英語を学びに留学へ来る留学生はとても多いので、問題ないんですね。

カナダで日本人が少ない環境で留学したい方はモントリオール、大おすすめです!

 

⑤1年を通してイベントや旅行が思いっきり楽しめる

モントリオールで生活する最大の魅力は、1年中様々なフェスティバルなどのイベントがあることです。

JAZZフェスティバルや、国際映画祭、クリスマスマーケットなど1年を通してイベントが目白押しです!!

 

Jazz Festival

 

アートのフェスティバル”Nuit Blanche!”

留学生にとっては勉強以外にもそのようなイベントは参加して楽しみたいですよね^^

季節ごとにある様々なイベントで留学生活もマンネリ化しないかと思います♪

また旅行もしやすいです!!

まず、モントリオールで有名なのが秋の紅葉ですね。

モントリオールから車で約2時間いったところにあるローレンシャン高原がとってもきれいです。
この時期は日本からのツアー客も多くモントリオールへ来ます!

他にも、カナダ最大の都市、世界一のマルチナショナルシティともいわれるトロントや

イギリス調な街並みが素敵な首都のオタワ

同じフランス語圏で週末に気軽に行ける距離にあるケベックシティ
(ここはモントリオールのようにバイリンガル都市とは言われていません・・・のでフランス語!!)

また飛行機ではアメリカはNYにも1時間半~くらいで到着します♪

いろんな都市にアクセスがしやすいので、週末や連休があれば気軽に旅行にも行けちゃいます☆

 

ヨーロッパのような雰囲気の中、様々な文化を感じながら勉強できる都市、モントリオール

バイリンガル都市でフランス語や英語はもちろん、世界中から留学生が集まるモントリオール。
北米とフランスの文化を感じながら国際交流や勉強ができて、ファッションや食、芸術、そして様々なイベントが楽しめる素敵な都市です!!!

カナダへの留学を検討されていたら、ぜひモントリオールも選択肢の一つとして検討してみてはどうでしょうか^^??

私の大好きなモントリオールの魅力が一人でも多くに人に伝わればうれしいです(*’▽’)

-留学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

留学中のホームステイを楽しむ方法

留学を控えているみなさん、渡航される前はいろんなことに期待や不安を抱いていると思います。 とくにたくさんの人が出発前に不安になってしまうのがホームステイではないでしょうか? しかも初めてだと尚更です。 …

ワーキングホリデーとインターンシップの違い

「留学!」 と一言で言っても 短期留学、 長期留学、 ワーキングホリデー インターンシップ、ボランティアなど それぞれの目的によって留学プログラムは変わってくると思います。 その中でも、 ワーキングホ …

カナダのワーホリビザ申請を間違えたときの訂正方法

2017年のカナダワーホリビザ申請が本格的に始まってすでに1ヶ月以上が経ちました。   カナダワーホリビザ申請を詳しく解説しているワーホリシロップによると、2月6日時点で、6500名の定員に …

ワーホリと語学留学はどっちが良い?

留学に行くにはいくつかの方法があります。 お金と時間をかけていきますから、自分の目的にしっかりあったプログラムで留学したいですよね! とくに、語学留学とワーキングホリデー、どっちがいいんだろう? と迷 …

留学会社を選ぶときの3つのポイント

これから留学へ行こうと検討されている方、準備は進んでいるでしょうか? 「留学へ行きたい!」 と思っても、どの国や都市が自分に合うのか、どんな学校があるのか、ビザやそのほかの手続きは何からするのか。 一 …