地球さんぽ

Walk the Earth

留学

カナダのワーホリビザ申請を間違えたときの訂正方法

投稿日:2017-02-10 更新日:

2017年のカナダワーホリビザ申請が本格的に始まってすでに1ヶ月以上が経ちました。

 

カナダワーホリビザ申請を詳しく解説しているワーホリシロップによると、2月6日時点で、6500名の定員に対し、残りの枠が4215人ということで、すでに2285人にビザが下りているということです。

例年と比べるととても早いペースでワーホリビザが降りていっているようです。

 

一見、スムーズにビザが取得できるかのように見えるのですが、実はカナダのビザ申請ってかなりめんどくさいんです。。

 

カナダのビザ申請の流れ

 

①カナダ移民局サイトで自分のアカウント(MyCICアカウント)を作成する

②IECへ名前、パスポート、簡単な個人情報等を登録→抽選にエントリーする
そして抽選が受かるのを待ちます。

③抽選が受かったら10日以内にAccept
※ここで抽選に受かったことに気づかず、期日までにAcceptできなかった場合は、また①から振出しにもどります。
(▼移民局のHELP CENTERにその旨が記載されています。)

④20日以内に本申請を行う。
この際、家族構成フォーム、英文履歴書、顔写真、パスポート(スタンプがあるページもぜんぶ)を提出します。
また本申請では、学歴や職歴を細かく記載する欄があるので、提出する英文履歴書と相違がないように気を付けないといけません。

⑤問題がなければ8週間以内に移民局からビザのおりたという内容のメールが届く

 

このように、カナダのワーホリビザは取得するまでにいくつかのステップがあり、期日を守り、なおかつミスのないように進めていかなければなりません。

間違えてしまうと、追加書類を求められたり、最悪ビザを取得することができなくなります。

間違えてしまったときの対処法

どんなに気を付けていても、ミスをしてしまったときはしかたありません!
落ち着いて対処していきましょう!

たとえば、自分の国籍、性別、パスポート情報など、何かしらの情報を間違えて登録をしてしまった場合、進んでいる状況によって対処法が異なってきます。

①まだ抽選に受かっていない場合

一度登録してしまったIEC情報は訂正することができません。
抽選に受かっていないのであれば、アカウントを削除し、一から正しく作りなおして、再度抽選にかけてください。

②抽選に受かり、受託して本申請まで進んでいる場合

本来であれば、ここにくるまでに自分の間違いに気づかないといけません・・
が気づかなかったのであれば、方法はただ一つです。

カナダ移民局に直接問い合わせをすること

です。

下記のIRCC Webformより、カナダの移民局に直接問い合わせをすることができます。

 

もちろん英語です。

まず、問い合わせをするカテゴリーをプルダウンから選択します。

この場合、International Experience Canadaを選びます。

次に今回なぜ移民局へ問い合わせをしたのかを簡潔に且つ正しく英語で1500字以内で伝えて下さい。

ここをいかに明確に伝えるかがカギとなります!!

そして下記の必要事項を入力します。
UCIは、ビザを取得した際に受け取る番号なので、ここは現時点では空欄でokです。

Application Numberは、今まで移民局から定期的に届いているレターに書いてあります。Wから始まる番号です。

次に、今回問い合わせをする人とビザ申請者の関係を選択します。

自分で問い合わせをするので、申請者本人(Applicant)を選択します。

その下は先ほどと同様に入力していきます。

 

ここまで入力し、送信を押すと受付完了メールが届きます。
受付後から5日以内に移民局から返信があると記載がありますのでその返信を待ってください。

以前確認したケースでは、翌日に移民局より下記の内容で返信がありました。

「このまま本申請を進めて下さい。間違えた箇所に関しては、こちらの方で後程変更します」

という内容でした。

本当に変えてくれるのか不安な点もありましたが、とりあえずこのまま進めろというので、すすめました。

 

念のため、英文履歴書等を添付する際に、カナダ移民局からきた
メールもワードに貼り付けて送っておきました。

 

その後、今回の場合約1週間後に無事にビザを取得することが出来ました・・・・!!

一安心です。。

 

移民局が本当に間違いを訂正してくれたのかどうかは一切わかりませんが、無事にビザを下してもらうことが出来たので、問題はないようです。

 

ビザ申請は慎重に進めましょう!

ご自身の留学に係る大事なことです。
申請の際は気を抜かず、慎重に進めましょう!!
また、移民局でアカウントを作った後に定期的に移民局からメールが届きますが、その都度きちんと自分のアカウントにログインし、ビザの進捗を確認することを徹底してください!

これから留学する皆さんが、無事にビザ申請を終えられることを応援しております★

スポンサーリンク

-留学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

留学会社を選ぶときの3つのポイント

これから留学へ行こうと検討されている方、準備は進んでいるでしょうか? 「留学へ行きたい!」 と思っても、どの国や都市が自分に合うのか、どんな学校があるのか、ビザやそのほかの手続きは何からするのか。 一 …

留学中のホームステイを楽しむ方法

留学を控えているみなさん、渡航される前はいろんなことに期待や不安を抱いていると思います。 とくにたくさんの人が出発前に不安になってしまうのがホームステイではないでしょうか? しかも初めてだと尚更です。 …

学校規模別!カナダ・トロントのおすすめ語学学校まとめ

カナダのトロントは世界一マルチナショナルシティと言われ、多民族国家で形成された都市です。 私も1年近く住んでいましたが、カナダ一大きい都市だということで、国際イベントも多く開催されていて、1年住んでい …

カナダ、モントリオールへ留学するべき5つの理由

先週まで仕事の関係で、大好きなカナダへ行っていました! トロントとモントリオールへ行ってきたのですが、、、 楽しすぎました。。。 トロントもモントリオールもご飯は美味しいし、大好きな友達は住んでるし、 …

ワーキングホリデーとインターンシップの違い

「留学!」 と一言で言っても 短期留学、 長期留学、 ワーキングホリデー インターンシップ、ボランティアなど それぞれの目的によって留学プログラムは変わってくると思います。 その中でも、 ワーキングホ …